生野区鶴橋地域包括支援センター


生野区鶴橋地域包括支援センターのご紹介 生野区鶴橋地域包括支援センターの更新一覧

鶴橋地域包括支援センターは、生野区鶴橋本通り南入口から約30m入って右側建物の1階に事務所があります。
大阪市から地域包括支援センター業務を委託されています。
職員は、管理者、主任介護支援専門員、社会福祉士、看護師又は、保健師がいます。

住 所 〒544-0236 大阪市生野区鶴橋2丁目15番28号
電 話 (06)6715-0236
F A X (06)6715-0237
職 員 主任介護支援専門員、社会福祉士、
正看護師、保健師

地域包括支援センターは、一言で説明すれば、65歳以上高齢者の方々の生活全般の相談お受けするところです。

具体的には

  1. 体調が悪くなったので介護サービスを利用したいけども手続きをどうすればいいのかわからない。
  2. 同居している家族が、最近、物忘れが多くなり心配だ。
  3. 近所の高齢者の人が最近、元気がなく異臭がする。
  1. ゴミの分別が出来なくなった。また、ゴミが出なくなった。
  2. 高齢者のお住まいの家でどなり声が、度々聞こえる。
  3. 生活に困られているように見える。
  4. 一人暮らしの高齢者の家に訪ねる人が誰もいない。等

周りから見て心配だと思われる高齢者の方がいらっしゃれば何でも相談できます。


よくあるご質問

相談は有料ですか?
無料です。
いつ訪ねてもよろしいですか?
事務所での相談は、月曜日から金曜日まで午前9時~午後19時、土曜日は午前9時~午後5時30分まで受け付けます。また、緊急の用件は、24時間対応をしています。
地域包括支援センターは役所ですか?
役所ではありませんが、市町村の業務を委託しています。
随時、生野区役所、大阪市役所と連携して困られている方の生活支援をおこなっています。
その他、どのようなことをするところですか?
高齢者の方々が、毎日、安心して生活できるように問題が生じた時に関係機関におつなぎしたり、関係機関と共に対応して下記のような相談対応をいたします。

お金など財産管理や契約等に関すること

「成年後見制度」「安心サポート」「日常生活自立支援事業」等の利用やその情報を提供します。

虐待の防止

「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」に基づき、虐待の早期発見・状況把握に努め、家族等の負担を軽減する支援をおこないます。

消費者被害者の防止

高齢者を対象とした多種の詐欺が横行しています。被害予防の為の取り組みや情報提供等を関係機関と連携しておこないます。


生野区鶴橋地域包括支援センターの活動

いつまでも高齢者が住み慣れたところで、安心して自立した生活が出来るように支えます。

高齢者を地域住民と共に、地域包括支援センター、生野区役所、社会福祉協議会、介護保険事業者、医療機関、老人クラブ等の団体、地域ネットワーク委員会、児童民生委員等との連携して高齢者を支え支援していく「地域包括ケアシステムを構築します。

平成24年度鶴橋地域包括支援センターが活動した主な事業内容。


介護予防ケアマネジメント

地域包括支援センター業務の一つとして、65歳以上高齢者の要支援1・2の介護予防計画書を作成して介護予防支援をおこなう。


いくみんお守りキーホルダー普及活動

認知症高齢者の方が安心して外出できるよう、外出時に身につけていただく「いくみんお守りキーホルダー」
(突発的なことで保護されたとき鶴橋地域包括支援センターの電話番号がわかる)を配布しました。


介護予防事業 ☆健康寿命をのばそう?☆

65歳以上の方で、介護保険の認定を受けていない方は、基本チェックリストに御回答いただく事で元気度をチェックできます。
「元気度をアップさせる介護予防に参加された方が良い」と判断された方には、介護予防教室の 取り組みを紹介させて頂きます。
介護予防教室に参加して、いつまでも はつらつとした生活を送りましょう!